categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category音楽

慶応義塾大学のワグナルによるコンサートのお知らせ(3月12日)

trackback0  comment3
今日は、是非足を運んでいただきたいコンサートのお知らせがあります。
来る3月12日(日)に、「プラハの春」のコンサートが開催されることで有名な市民会館内のスメタナホールで、慶応義塾大学のワグナルによるコンサートが開かれます。

チケットは、無料で入手できますので、お時間のある方は是非出掛けてみてください。


慶応義塾ワグナル・ソサィエティー・オーケストラ(プラハ公演)
日時 3月12日(日) 18:30より
会場 スメタナホール(Obecni Dum)

曲目 ヴェルディ   オペラ 「シチリア島の夕べのり」 
  芥川 也寸志  交響三章
   ブルックナー  交響曲4番 「ロマンティック」

指揮 吉田 裕史 (イタリア、ルッカ・ジーリオ歌劇場首席
常任指揮者及プッチーニ・オペラフェスティバル音楽監督)

ご希望の方は、10日(金)中に
在チェコ日本大使館・広報文化センター
Fax:257-327-720 または
メール:jicc@japanembassy.cz
まで連絡ください。
市民会館外観

〔テーマ:ヨーロッパジャンル:海外情報

category音楽

石炭広場とモーツァルト

trackback0  comment1
ハベル市場の西の方に、石炭広場とよばれる小さな広場があります。何でもない広場なんですが、ちょっと高級なお菓子やお惣菜が買える店、おいしいハムやローストビーフの店、ギャラリーなどがあって、マミンカもよく足を延ばします。その広場の一角に、1787年にモーツァルトが滞在したホテル「三頭の黄金の獅子」があります。同じ時期に、彼はベルトラムカで「ドン・ジョバンニ」を書き上げ、同年10月29日にホテルから徒歩5分くらいの場所にある「エステート劇場」でこのオペラを初演したということになります。ここを訪れる度に、モーツァルトも同じ景色を見たんだなと、しばらく思いをめぐらせてしまいます。
看板
石炭広場の看板
広場

食材店
お洒落な食材店
ホテル
モーツァルトが滞在したホテル

〔テーマ:ヨーロッパジャンル:海外情報

category音楽

お勧めのCD

trackback0  comment0
プラハに来るまでは、クラシック音楽にあまり関心がなかったマミンカですが、最近ではクラシックコンサートやバレエがとても身近に感じられるようになりました。今回ご紹介する「AMICI FOREVER」は、クラシックファンにはもちろん、あらゆるジャンルの音楽ファンにも受け入れられるのではないかと思います。マミンカは、「The Opera Band」に収められているヘンデル作曲の司祭ザドクがお気に入りです。この曲は2003年のサッカーのヨーロッパ・チャンピオン・リーグ決勝戦で歌われたそうです。CD

New «Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。