categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category音楽

ワールドカップ前に是非紹介しておきたいゴージャスなオペラ・バンド

trackback0  comment0
日本へ帰国後、CDショップに出掛け、クラシックコーナーを見たら、やはり彼らのCDがありました。彼らとは、2004年にデビューし、人気急上昇中の美形ぞろいのオペラティック・バンド「IL DIVO」です。「IL DIVO」とは、イタリア語で男性版ディーヴァ(歌姫)の意味だそうです。

マミンカは、このグループのことは、去年NHKの「英語でしゃべらナイト」で知り、すぐにプラハのCDショップに買いに走りました。

以前から、サラ・ブライトマンや、アンドレア・ボチェリ、ジョシュ・グローバンなど、クラシックと他ジャンルの音楽をクロスオーバーさせたクラシカル・クロスオーバーという音楽ジャンルに、はまっていたので、マミンカは、まさに彼らの歌声を聴いたとき、虜になってしまいました。以前に紹介した「AMICI」とともに、愛聴しています。

メンバーは、2年かけて世界中から集められたアーティストだそうで、スイス、アメリカ、フランス、スペイン出身の4人のうち、3人は、クラシックの教育を正式に受けていて、オペラやミュージカルの実績もあります。彼らのトレードマークはアルマーニのスーツと赤いバラ。

今年に入ってから、オーストリアのウィーンや、スペインのバルセロナの街角で、彼らのコンサートツアーのポスターを見かけ、ものすごく行きたかったのですが(こんなにコンサートに行きたいと思ったのは、坂本龍一以来)、帰国となり、夢は叶いませんでした。そこで、スペインで行われたライブの収められたDVDを先日購入し、あきらめたのでした。

2006年6月9日、ドイツのミュンヘンで開催されるワールドカップの開会式で、彼らの歌声が全世界に流れるそうなので、今からとっても楽しみです。

オペラバンド

左がデビュー作、右が最新作(バルセロナでgetしました)です。日本版は、DVD付なので、日本で買えばよかったです。

スポンサーサイト
 









        
 
http://maminka.blog45.fc2.com/tb.php/88-50cb00b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。