categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category雑貨

チェコらしいハンドメイドのお土産が見つかる雑貨店

trackback0  comment1
チェコの民芸品としては、陶器、とうもろこし人形、手書きのイースターエッグ、くるみ人形、レースなどがありますが、この「HORTENZIE」というお店では、ドライフラワーを使ったリース、フレームが目を引きます。マミンカもこの店が、旧市街にあったころ、よくのぞいていました。店舗が移転してからは、よりお店のイメージがアップし、レース小物や、陶器などの商品も充実したように思います。新店舗の住所は、Naprstkova 4。17番、18番トラムで、カルロヴィ・ラーズネェCarlovy Lazne下車、徒歩3分ほどです。
店内
店内には温かみのある雑貨がいっぱい。
ドライフラワーをあしらったフレーム
ドライフラワーで木がデザインされたフレーム
外観
店の外観
スポンサーサイト

〔テーマ:ヨーロッパジャンル:海外情報

 
初めまして!私のお友達も現在チェコのブルノで暮らしています!

ハンドメイドのカラフルなお土産すっごく可愛いですね!!プラハ行った事ないでずが、是非行ってみたいです。v-254









        
 
http://maminka.blog45.fc2.com/tb.php/74-7f6c61eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。