categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category場所

飢えの壁と不思議な人のオブジェ

trackback0  comment1
プラハを一度訪れた人は、もしかしたら見かけたかもしれませんが、ペトシーンの丘の飢えの壁のすぐそばに、奇妙な人のオブジェがあります。飢えの壁は、カレル4世が当時、飢えた人々に仕事を与えるために作らせた壁で、それがこのオブジェと関係があるとは思えないのですが。一度見たら、絶対忘れないインパクトがあるので、もしかしたら待ち合わせ場所にもいいかも?近くのウーエストというトラム停のそばには、ツーリストの強い見方の「ボヘミアンベーグル」もあり、マミンカは、よくスープ&ベーグル(55クラウン=約270円)を注文します。このボヘミアンベーグルには、19世紀頃に作られたという紙やテキスタイル用の版画の板(ウッドブロック)が壁に飾られていて、おもしろいです。人のオブジェ

版下

スポンサーサイト
 
だんだん人間になってる!
オブジェがだんだん人間になっています!
それから、ウッドブロック、たくさんならべてあるとかわいいですね♪e-260









        
 
http://maminka.blog45.fc2.com/tb.php/32-d3753e65
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。