categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryCM

乃木坂46のメンバーが駆け巡る街はプラハ

trackback0  comment2
プラハcm

ご無沙汰しています。先日何気なくテレビを観ていたら、久しぶりにプラハの景色を見かけたので、久しぶりにUPすることにしました。

みなさんは8月末からテレビで流れている auのスマートフォン「HTC J butterfly」のCMはご覧になりましたか?実は、このCMの撮影場所がプラハなんです。

調べてみたら、CMに出演しているのは乃木坂46のメンバーで、「ティザー篇」「ガチかくれんぼ篇」「なぜ、そこに!?篇」の3本が撮影されていました。

「ティザー篇」の撮影場所は、プラハ城の正門の西側に広がるフラチャニ広場。この広場では2013年に、オバマ大統領が核廃絶へ具体的な目標を示した演説を行いました。乃木坂46の白石麻衣さんが、効果的な回りトラックのカメラワークの中にたたずんでいるのが印象的です。

imagesHPMCP172フラッチャニ広場

「ガチかくれんぼ篇」の撮影場所は、フラチャニ広場、以前に「のだめカンタービレ」が撮影された、新世界通り(Novy Svet)と、ロレッタの教会の間あたりの通りです。この辺は、まるで絵本の中に迷い込んだかのような不思議な気持ちになる、マミンカ一押しの場所です。
メンバーがボディーペインティングされて隠れているマーケットは、おそらくハベル市場ですね。(特設かも?)この他にも、石畳や街のポスターや、交通標識になったり、すっかり溶け込んでいて、驚きです。
最後にプラハ城の全景が登場します。

DSC04618.jpg
新世界通りまで足を伸ばすとこんな風景に出会えます。

「なぜ、そこに篇」では、フラチャニ広場の西側に位置するトスカーン宮殿が映っています。カフェ(特設?)の左横には、シュワルツェンベルク宮殿のだまし絵(スグラフィート技法)が描かれた壁が見えます。また、後半には、国民劇場、「プラハの春音楽祭」で有名なルドルフィヌムが登場します。最後の方に映るのは、映画「のだめカンタービレ」で千秋が誘拐された「スバトプルク・チェコ橋」。この橋のたもとには、ブルタヴァ川をめぐる遊覧船の船着場があります。遊覧船でのブルタヴァ川めぐりは、橋の欄干に施された美しい金属製の装飾を見ることができるので、お勧めです。

橋
一番手前に見えるのが「スバトプルク・チェコ橋」、その向こうが有名な「カレル橋」です。

できたら、是非プラハのガイドブック片手にCMをご覧くださいね。

「HTC J butterfly」のCMはこちらから
butterfly CM




スポンサーサイト
 
No title
マミンカさん、ご無沙汰いたしております。

プラハについて愛情あふれる考察をされておいでで
あんだか嬉しくなります☆

しかし美しい景色ですね!
道路の表札ひとつでも美しいですね!

日本もそろそろそのあたりの進歩が欲しいなあと思いました。
その前に電線をヨーロッパのように地中に入れて欲しいですけれど(笑)

Re: No title
克春さん。おひさしぶりです。ようやくUPできたブログを見ていただいたようで、光栄です。

プラハについて、調べていると確かに街並みは大きくは変わっていないのですが、以前住んでいた
アパートの近くにアンティクーショップができてたり、カレル橋のたもとに、「カレルゼマン博物館」が
開館したりと、結構変化があって驚くんです。来年あたりは、是非東欧めぐりに出かけたいと考えています。











        
 
http://maminka.blog45.fc2.com/tb.php/205-60d5a7ac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。