categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category建物

広島の原爆ドームとプラハのホテル・エヴロパ

trackback0  comment3
先週末、マミンカ一家は広島・下関・門司・小倉ツアーに出かけました。マミンカにとって広島より西に向かうのは初めてでしたが、名古屋から新幹線で3時間で小倉についてしまうなんて、改めて新幹線という乗り物の便利さを実感してしまいました。
このツアーはヤブルコの「原爆ドームを見たい」という一言から計画したものでしたが、マミンカの「門司のレトロ建築を是非見てみたい」という願いも叶った、有意義な旅となりました。

ところで、チェコマニアの方ならご存知かもしれませんが、広島の原爆ドーム(旧広島県産業奨励館)は、チェコの建築家ヤン・レツル(Jan Letzel 1880~1925)が設計しました。
プラハのレトナ公園からブルタバ川を向いた時に目に飛び込んでくるドーム付の建物も彼が手がけたと、よく日本人に誤解されているそうですが、こちらはヨゼフ・ファンタ(Josef Fanta)が設計しました。原爆ドームの建築中の写真と比べると、酷似しているので誤解されるのも納得できます。

原爆ドーム
建築中の広島原爆ドームです。1915年建設。

現在のドーム
この原爆ドームは、1945年8月6日に原爆により大破しましたが、爆風の圧力が真上から働いたため、壁の一部は倒壊を免れました。人類史上最初の原子爆弾による被爆の惨禍を伝える歴史の証人として、また核兵器廃絶と恒久平和を求める誓いのシンボルとして1996年12月に世界遺産一覧表に記載されました。

プラハのドーム
こちらは、ヨゼフ・ファンタが設計したプラハのドーム建築です。比べてみると、広島の原爆ドームととてもよく似ていますよね。

ヤン・レツル(建築家ヤン・コチェラに師事)は、1907年に来日し、1925年に日本を去るまで日本国内で15以上の建物の設計を手がけました。上野精養軒ホテル、宮島ホテル、松島ホテルや、聖心女子学院の正門(東京都港区白金)なども設計しました。彼が手がけたほとんどの建築物は、関東大震災や、戦争などで失われてしまいました。唯一、松島ホテルが残っていたものの、残念ながら1969年に焼失してしまったそうです。

松島パークホテル関連HP
http://pearl.age.jp/parkhotel/

また、彼がプラハで手がけた建築は、ヴァーツラフ広場に面するグランド・ホテル・エヴロパ(Grand Hotel Evropa)で、これは典型的なアールヌーボー建築です。

ホテルエヴロパ
このグランド・ホテル・エヴロパは、1889年に創設、20世紀初頭にアール・ヌーボー様式に改築されました。ヤン・レツルは、HPによると喫茶室を設計したとのことです。

ヤン・レツルに関するHP
http://ww2.enjoy.ne.jp/~kikuraku/

話は、門司に移りますが、門司は門司港駅(1914年開業)をはじめとして、プラハに現存する建物と同世代の建物が数多く残り、マミンカはとても親しみを感じました。旧大阪商船(1917年建築)の建物の一部に、わたせせいぞうさんのギャラリーがあって、7日は、本人が来訪者にサインをしている様子が通りからもうかがえました。門司は、バナナの叩き売り発祥の地であるらしく、バナナを使った様々なお土産も売られていました。

マミンカが気に入ったのは、作家・林芙美子の代表作「放浪記」にちなんだ喫茶店・放浪記です。昭和の雰囲気が残る栄町銀天街をちょっと入った路地にあって、店内のいたるところにレトロな雑貨が飾られていて、まるでタイムスリップしたかのようでした。ここの「林ライス」と、「うに丼」はお勧めです。

店内
喫茶・放浪記の店内は、まるで骨董屋のようです。


うに丼
名物の「うに丼」は、かなりのボリュームです。
スポンサーサイト
 
本当に似てますね。
私は広島の原爆ドームには行ってないんです。チェコの建築家が手がけたものだとは知りませんでした。

勉強になります
なるほど~プラハのドームと原爆ドームの建築家は同じ人だと思っていました。知ったかぶりして誰かに話さなくてよかったぁ!いつも勉強になります。

Namesti Republikyのショッピングモールは、2週間後くらいにオープンするそうです。地下鉄からの直通通路も出来てました。私の働いている会社のショップも入ると、、、今日、知りました(笑)
さかさん。コメントありがとう。広島は日本人なら絶対訪れておかなければいけない場所だと思いました。私も、チェコへ行く前は、チェコ人があの原爆ドームが設計してなんて知りませんでした。

Utaeさん。私も、プラハのドーム建築は原爆ドームの設計者の師匠が設計したくらいの、知識しかありませんでした。これからも、正しい情報(?)を、お伝えしていきたいので、おかしいんちゃう??と思われる記述があったら、何なりと指摘してくださいね。
ところで、モールがもうすぐオープンするんですね。utaeさんも、ブログで今度紹是非介してください。









        
 
http://maminka.blog45.fc2.com/tb.php/155-b6160d90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。