categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category博物館・美術館

フンデルトワッサーの作品で遊べるキッズプラザ大阪

trackback0  comment2
先日も報告したように、マミンカ一家は週末に大阪に出かけ、ウィーンで訪れたフンデルトワッサーの作品に触れるため、キッズプラザ大阪にも足を延ばしました。

地下鉄の「扇町」の入り口を出ると、とても存在感のある建物が目に飛び込んできて、この建物の設計もフンデルトワッサーが担当したのかと思いきや、彼の作品はキッズプラザの4、5階にあるこどもの街の部分だけでした。

でも、ヤブルコやメルンカが水を得た魚のように遊びまわっていたその空間は、まさにウィーンで見たクンストハウスの内部とそっくりでした。

マミンカも、どこへ続くか想像できないような空間を思わず童心にもどって駆け巡ってしまいました。

外観
超近代的な外観です。関西テレビもこのビルの中にあります。


内部

これがフンデルトワッサーの世界です。

窓


キッズプラザ大阪のHPはこちら。
http://www.kidsplaza.or.jp/

スポンサーサイト
 
すてき!すてき!!
ゴールデンウィーク前半は大阪滞在予定なんですよ~。
(ウチノヒトの実家なので)
ぜひとも行ってみたい!…のですが…
ご紹介のHPを拝見しましたところ参加型のテーマパークですね…
やはり子供連れでないオジサンオバサンのみではキビシイでしょうか?
こども押し退けて体験教室に割り込むワケにもいきませんものねー。
“キッズプラザ”ですもんねぇ…

東京の<キッザニア>も参加できるのは12歳以下の子供のみで大人は見てるだけでしょう?
魔法の力で1日だけ子供に戻れないかしら?
                         見学だけでも楽しいかな?
スゥさん。交渉次第では、子供たちのワークショップに入れてもらえるかもしれません。見学だけでも楽しいと思いますよ。フンデルトワッサーでも遊んできてください。









        
 
http://maminka.blog45.fc2.com/tb.php/139-ec4c42ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。