categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryCM

サントリー飲料・DAKARAのCMロケ地はプラハ

trackback0  comment2
夜、何気なくテレビを見ていたらまたまた、プラハのどこかで見た景色がCMに登場していました。

ふしぎな動物(ブタさん?)が踊りながら進んでいく背景に映っているのは、おそらくプラハのパリ通りのはずれあたりで、半円形の窓が見えるカフェは、マミンカも足蹴しく通った「カフェ・サボイ」の二階部分と思われます。

サントリーのHPでこのCMが紹介されていますので、皆さんも目を凝らして観て下さいね。
ちなみに、サントリーに問い合わせたら、ロケ地はやはりプラハとの回答をいただきました。でも、くわしい場所までは、公表していないとのことでした。

外観
これが、「カフェ・サボイ」の外観です。

二階部分
どうですか?CMで使われたカフェだと思うのですが。

二階の天井
天井には、果物の装飾が施されていて素敵です。

CMの最後に登場する、白い部屋はマミンカ一家が住んでいた部屋にとてもよく似ていて、なつかしく思いました。

サントリーDAKARAのHPはこちら。
http://www.suntory.co.jp/softdrink/dakara/main.html

スポンサーサイト
 
ウフフ。やっぱりそうでしたか。
マミンカのブログを拝見するようになって学習したのかCMを見た瞬間これはプラハではないかしら?って思いました。
不思議な被り物で優雅に(?)踊るダンサーとアジア人の撮影スタッフを彼の地の人々はドウ感じたのでしょうか?(笑)
スゥさん。さすが。あなた気づいていましたか。もし、マミンカがこのCM撮影現場に遭遇していたら、間違いなく見物人の最前列にいたでしょう。プラハでは、時々黄色い袈裟を着て練り歩く謎の集団に出会うことがあって、その行列の音が聞こえてくると、一緒についていったものです。









        
 
http://maminka.blog45.fc2.com/tb.php/137-91eac00c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。