categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryカフェ

ジョンレノンの壁の隣のカフェ・「ジョンとジョージ」

trackback0  comment5
プラハを離れて半年以上過ぎましたが、今でも時々プラハの街並みが頭をよぎって、一瞬プラハにいるのか、日本にいるのかわからなくなることがあります。中でも、マラストラナや、カンパパークは大好きな場所だったので、夢ではよく訪れるんです。

そんなマミンカの思い入れの深いカンパパークに、素敵なカフェができたとプラハの友人が知らせてくれました。

そのカフェは、「ジョンレノンの壁」の隣にあるロマネスク建築の中にあり、その名も「john & george」。観光スポットから、少し離れているせいか、それほど混んでいなくて、スタッフのサービスもさりげなくて心地よいそうです。

レノンの壁


http://www.ururun.com/ジョンのカフェと壁
カフェは壁のすぐ隣です。

カフェの内部
とても暖かい雰囲気の店内。マミンカも長居して、友人宛にカードなどを書いてみたいものです。

カフェ・john & george のHPです。
http://www.johngeorge.cz/john&george_en.htm

この近くのフランス大使館は、映画「アマデウス」の撮影に使われたと聞いたことがあります。また、目と鼻の先には、ベートーベンが滞在した建物「ベートーベンハウス」もあります。

先日、「世界ウルウン滞在記」で、俳優安部サダヲさんが、プラハでアニメーション作りの修行をしていました。残念ながら、美しいプラハの街並みはチラッとしか映りませんでしたが、アニメ職人の心意気を垣間見ることができました。

「世界ウルルン滞在記」のHPはこちら。
スポンサーサイト
category名古屋・近郊案内

名古屋・栄のカフェ・モーツァルト

trackback0  comment0
随分ご無沙汰しているうちに、名古屋もすっかり冬景色になってしまいました。夕方からは競うように、街のイルミネーションがまぶしいくらい輝くようになりました。でも、マミンカとしては、シックで趣のある、ヨーロッパのクリスマス風景が懐かしいです。

さて、先回、プラハの有名イラストレーター・画家のイジー・ボトルバ(Jiri Votruba)のイラスト満載のモーツァルト本について、紹介しましたが、今回は、彼のイラストが壁面いっぱいに描かているカフェ・モーツァルトを紹介します。ここは、地下街で有名な名古屋が誇る(?)栄地下街にあります。

カフェコの隣には、気軽にアイスデザートが楽しめるアイスクリームコーナーがあって、ヤブルコやメルンカと何回か訪れたのですが、そんな時に限って、デジカメを忘れ、ずっと紹介できないでいました。
今日、やっとデジカメ持参で、カフェに出かけたので、この写真を手がかりに、名古屋で遊んだときは、ほっと一息しに出かけてみてくださいね。
本日は、ヤブルコが「抹茶あずきパフェ」を注文しましたが、黒ごまとと抹茶アイス、あずきのコンビネーションが絶妙でした。(写真を撮ってくればよかった)。

近々、栄のクリスマスイルミネーションについても、紹介しますので、お楽しみに。
店頭
看板に自由が丘とあったので、東京にもあるのかな。


店
ちょっとした、お土産にも喜ばれそうな、焼き菓子もならんでいました。
ケーキには、ザッハートルテはもちろん、モンブラン、イチゴショートなど、日本人好みのケーキがたくさんあって、迷ってしまいます。マミンカは、ウィーンのザッハートルテよりも、パリのモンブランよりも日本のケーキが美味しいと思います。

店内の壁には、もちろんイジーの作品もいくつか飾られています。

店内

New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。