categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryレストラン

ナカタ in プラハ

trackback0  comment2
先日、新聞を読んでいたら、ある雑誌の広告の「ナカタをプラハで激写」の文字が目に飛び込んできたので、早速近所の書店で確かめてきました。
その記事によると、ナカタは、ジーコジャパンの決勝リーグ進出への望みが絶たれたあのブラジル戦の10時間後にプラハにいたそうです。プラハ城の中庭にある噴水の前にたたずむ写真と、カフカの生家前で、観光用地図を片手に観光客になっている写真が載っていました。

マミンカの夫の話では、ナカタは、ホテル・アンジェルの地下にある「那古屋」という日本食レストランにも来ていたそうです。夫は、その日あと10分店に残っていたら、ナカタに会えたのにとくやしがっていました。

そういえば、2004年4月にジーコジャパンが親善試合のため、プラハを訪れた際、マミンカは、ジーコ監督にサイン用にペンを貸したことがあるんです。その試合には、ナカタは太ももの故障のため、出場しませんでしたが、試合前日の公開練習を日本人学校の子供たちと見学に行った時、ナカタを含む選手たちと記念撮影もしたんですよ。海外にたまたま住んでいたから、あんな貴重な体験もできたんでしょうね。今でも、そのペンを見るたび、あの時のことを思い出します。

試合2
親善試合用に日本人会が用意した横断幕。みんなでサムライブルーを着て応援に行きました。応援の甲斐あって、みごと勝ちました。

余談ですが、川口選手が出演している「きゅうりの○ちゃん」のCMにはカレル橋が写っているので、あの親善試合のときついでに撮ったCMなのかなとCMを見るたび、思ってしまいます。
スポンサーサイト
New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。