categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryホテル

まるでリゾートにいるような素敵なホテル「ル・パレ」

trackback0  comment1
プラハの高級住宅地ヴィノフラディに、2002年のNATO会議に合わせてオープンした「ホテル・ル・パレ」に久しぶりに散歩を兼ねて訪ねてみました。ホテルのすぐ裏に新しくアパートができていたり、以前とは少し雰囲気が変わっていましたが、さすが五つ星のホテルだけあって、ホスピタリティーの良さが光っていました。この建物は1841年に個人の邸宅として建てられた後、1897年にベル・エポックスタイルに改装されました。約一世紀後、建築家David Lukas氏の協力の元、18ヶ月の歳月をかけて修復され、2002年10月にホテルとしてオープンしました。
マミンカは、少し詳しくこのホテルのことが知りたくて、レストランのランチメニューを見せてもらったり、スイートルームを案内してもらったのですが、どのスタッフも英語がとても流暢で、笑顔が素敵でした。夏は、テラスからヴィシェフラッド方面が一望できます。イーペーパブロワから、11番トラムに乗って、ひとつ目のトラム停で下車したら、徒歩7分ほどですので、ランチやお茶を楽しむためだけでも、是非出掛けてみてくださいね。住所は、U Zvonarky 1 プラハ2区です。
外観
ホテルの外観
景色
テラス近くからの眺め
床
風格を感じさせる床のデザイン
階段
優雅な階段
暖炉
図書室の暖炉
スポンサーサイト

〔テーマ:ヨーロッパジャンル:海外情報

category雑貨

リーズナブルでセンスのいい雑貨が見つかるお店

trackback0  comment1
メルンカに続いて、今日はまた雑貨店をご紹介しますね。ここは、エステート劇場のすぐそばにある、日本でいう100円ショップのようなお店なんですが、売っている物がとてもセンスがいいのです。マミンカは、毎日の買い物用にエコバッグを買い、愛用しています。この他にも、お皿、ろうそく、エキゾチックな雑貨などが見つかります。
店

店頭

店内

category雑貨

黄金小路のかわいいお店

trackback0  comment0
ヤブルカの姉のメルンカです。今日は黄金小路に行って、そこでとってもいいお店を見つけたので紹介します。まず店の看板が、人の目をひきつけます。店に入ると、そこは布やレースを使ったぬいぐるみ、クッション、ポーチなど、かわいくてあたたかい手作り小物がいっぱいでした。お店の人も愛想がいいので、入りやすいですよ。場所は、黄金小路のNO19と書かれた、水色の建物です。
NO19

店内

窓

New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。