categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category博物館・美術館

百塔の街プラハの塔の博物館

trackback0  comment0
少し発音が難しいのですが、プラハ中央郵便局がある通りの東にインジシシュカ塔という塔があります。この塔は、火薬塔に間違えられるくらいよく似ているのですが、あまりガイドブックでは紹介されていません、。ある時、この塔に上れることを知り、ヤブルカとメルンカとで行ってみたら、中には塔の博物館があったり、おしゃれなレストランや、カフェがありました。以前には、かわいい雑貨をあつかう店もありましたが、先日訪れた時には、ギャラリースペースになっていました。ちょっとした時間ができたら、是非訪れてみてください。塔の博物館には、パノラマ写真の塔の写真と番号がつけてあって、いかにプラハに多くの塔があるかがわかります。入り口の受付では、2001年9月に行われたカリオン(組鐘)フェスティバルのCDが売られていたので、買ってきました。ちなみに、毎時、違ったメロディーのカリオンの音がこの塔でも聞けるそうです。塔の全景

展示

スポンサーサイト
category赤い手形

最近街で見かける気になるポスター

trackback0  comment0
今年に入ってから、手に朱肉を塗って、紙に押したようなデザインのポスターを街や、トラムやバスの中などで、よく見かけるようになりました。あまり、気になるものだから、今日行きつけの食材店のお姉さんに聞いてみました。すろと、あのポスターは、「この場所に広告を出しませんか」と、広告を募集しているものらしいです。大衆紙の片隅にも、手のマークがついているのを、見せてもらって、納得しました。手

〔テーマ:ヨーロッパジャンル:海外情報

New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。